曲に対するこだわりの強い方も多いと思いますが、あまりにもマイナーな曲やオリジナルソング的なものは、正直盛り上がりに欠けますので重要なシーンで使われるのはおススメしませんね。たまにミュージシャンの友人が作った曲を流しますというようなことがありますが、リズムに乗りきれず、結果印象にも残らないという結果になるので、もしもお願いするなら本当に有名な方に(もちろんそのような繋がりがあればですが・・)お願いすればかなり盛り上がるかもしれませんね。

また、披露宴に流す曲は想像以上に多いので、結婚が決まったら好きな曲や思い出の曲をピックアップしておいた方がいいですね。直前のドタバタ準備をしているときには心の余裕がなくなってきて、いい曲が浮かばなかったりもしますので、余裕のあるうちに曲選びをしておきましょう。

 

ページの先頭へ